フクハラファーム MENU

フクハラファームについてABOUT

「美⽥悠久」

弊社のwebサイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。

有限会社フクハラファームは琵琶湖のほとり、滋賀県彦根市南部にある稲枝地区を中⼼に本州最⼤規模となる約 200ha(甲⼦園球場約52個分)の農地をお預かりして⽶作りや野菜作りに勤しんでおります。

私の⽗でもある創業者の福原昭⼀は、⾃分の⽣まれ育ったふるさとの景⾊が変わりゆく中で、何としても今ある田園風景を守り、次代へとつなげたいという強い思いから脱サラし、平成6年にフクハラファームを設⽴しました。

設⽴から25年が過ぎ、社会や農業を取り巻く環境が変わりゆく中で、フクハラファームがずっと⼤切にしていることは何⼀つ変わりません。より安全で安⼼して召し上がっていただける農産物を育てることと、農業を通して地域社会へ貢献すること、この2つです。

農業の6次産業化、AIやロボットの活⽤による農業技術の進化、関税撤廃や農産物輸出等に⾒られるグローバル化等、⽇本の農業も変⾰期を迎えていますが、フクハラファームは創業理念を失うことなく、⾃然と地域に密着した「ブレない農業」を⽬指しながら、⽇本の美しい⽥園=美⽥を未来永劫悠久に繋げていく「守る農業」を実践していきます。

代表取締役社長 福原悠平

代表取締役社長

会社概要

会社名 有限会社フクハラファーム
住所 〒521-1147 滋賀県彦根市薩摩町339−3
TEL 0749-43-3623
FAX 0749-43-6705
E-mail info@fukuharafarm.jp
URL https://fukuharafarm.co.jp
代表者 福原悠平
営業時間 9:00~17:00 (季節により変動あり)
定休日 土・日・祝日
設立 1994年3月
事業内容 米、麦、大豆、野菜、果樹の農産物の生産、販売。
農作業の受託事業。